蓄電池設置で得られるエコと安心|仕上りキレイな外壁塗装

作業員

特殊な効果をもたらす塗装

塗装

愛知の外壁塗装を行なう会社では、一般的な塗装とは異なる特殊な効果がある塗装を行ないます。ラジカル塗料と呼ばれる塗料を使用することで、通常の塗料よりも高い耐候性を発揮してくれるのです。ラジカル塗料とは、正確にはラジカル制御塗料と呼ばれるものです。多くの外壁塗装材に含まれる塗料は、塗料内部で発生するラジカル呼ばれる物質に影響され、塗装材を構成する樹脂を分解されることで状態が劣化してしまうとされています。ラジカル塗料は、この厄介なラジカルの影響を抑えこむ性質があります。塗料内部にある光安定剤によって発生するラジカルを捕らえてくれるので、長く塗装の劣化を防ぐことができるのです。愛知の外壁塗装会社では、このラジカル塗料による塗装を外壁だけでなく、屋根にもしっかりと塗装を行ないます。特に紫外線の影響が強い屋根は塗装が劣化しやすい場所ですが、愛知の外壁塗装会社が使用するラジカル塗料ならば、劣化しやすい屋根に塗ったとしても、長く使用し続けることができるでしょう。

ほかにも高い機能性があるとして多くの人に注目されている塗料といえば、光触媒塗装が挙げられるでしょう。光触媒塗装は、塗料内部にある二酸化チタンの効果によって、汚れがつきにくい塗装となるのです。光触媒とは紫外線などの光が当たることで起きる反応であり、光触媒塗装に配合されている二酸化チタンは、紫外線に当たると活性酸素を放出します。この活性酸素が外壁に付いた汚れを分解し、超親水性と呼ばれる水に落ちやすい状態にしてくれるのです。雨が降ればすぐに汚れはおちるため、美しい状態を維持できます。家のすぐそばが国道である場合や、近くに工場があるため外壁がすぐに汚れてしまうという家は多くあるでしょう。愛知の外壁塗装会社に光触媒塗装を施してもらえば、光触媒効果によって汚れがつきにくい状態にしてくれるのです。